ピアニスト

Gerogijs Osokinsの音が聴きたい!光をくれたピアニスト

スペインから戻ってきて心が壊れてしまった時、1日のほとんどをベッドで過ごしていました。 自然の音以外を聞きたくなくなりました。テレビの音、音楽、人が話している声、サイレンなど音に敏感になって、とにかく無の状態になりたかった。 そんな時間が2ヶ月以上続きました。 ベッドの上で何気なくYouTubeを開いた時、ショパンコンクールの予備予選が開催されているのを見つけて、なぜかわからないけど聴いてみようと思って画面をタップしました。 iPhoneをベッドサイドに置いて、BGMのようにショパンコンクールを聴いている ...

ReadMore

ピアニスト

ゾクゾクしたYutongSunの演奏 ショパンコンクール2次予選の感想

1次予選を見てからものすごい気になっていた中国のピアニストYutong Sun(スン・ユートン:孫楡桐)さん。 2次予選でもとっても心奪われる演奏を見せてくれました。まさに「能ある鷹は爪を隠す」 まさかの3次予選に進むことができず驚きでしたが、Yutong Sunさんのピアノの魅力は変わらない。ゾクゾクする演奏を見せてくれたYutong Sunさんの2次予選の感想です。 Yutong Sunが2次予選で弾いた曲 Yutong Sun(孫楡桐)さんが1次予選に登場したのは、10月10日の2日目モーニングセッ ...

ReadMore

ピアニスト

スペイン ヒホンの大砲Martín García Garcíaのピアノの魅力

ショパンコンクールの1次予選を見ていて気になったピアニストその2。 Twitterでも気になった人が多そうに見えた話題の人、スペイン北部の美しい町ヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)です。 私はスペイン推しなので、見る前からスペインのピアニストが気になっていたのは確かです。ショパンコンクールが多くのアジア勢、ポーランド、ロシア、イタリアの出場者ばかりの中、スペインで唯一出場していたピアニストだったからです。 Martín García García(マルテ ...

ReadMore

ピアニスト

ドラマティックな演奏に躍るBruce (Xiaoyu) Liuのピアノ

2021年開催中のショパンコンクールで気になったピアニストその3。カナダのBruce (Xiaoyu) Liu(ブルース・シャオユー・リュー)さんです。 1次予選は深夜帯につき見ておらず、2次予選で初めて拝見して一気に心を持って行かれました。ドラマティックで心が躍る演奏でした! Bruce (Xiaoyu) Liuは3次予選に進んでいるので、楽しみに見たいと思います。 Bruce Liuが2次予選で弾いた曲 Bruce (Xiaoyu) Liu(ブルース・シャオユー・リュー)さんが2次予選に出場したのは、 ...

ReadMore

ピアニスト

Yutong Sunの自然体と静寂が魅力的なピアノ

ショパンコンクール2021の1次予選をYouTubeで見ていて気になったピアニストがいます。 中国のYutong Sun(スン・ユートン:孫楡桐)さん。26歳だけど、人生経験を詰んだ先輩のような落ち着きがあるように見えました。 大泉洋のような見た目であまり表情変えずに弾くんだけど、紡ぎ出される音楽の表現力がすごかったです。 Yutong Sunが1次予選で弾いた曲 Yutong Sun(孫楡桐)が1次予選に登場したのは、10月4日の2日目モーニングセッションです。日本人が多く出演していた回で、角野隼斗さん ...

ReadMore

ピアニスト

ポーランドの遺伝子感じるAndrzej Wiercińskiのピアノ

2021年開催中のショパンコンクールで気になったピアニストその4。ポーランドのAndrzej Wierciński(アンジェイ・ヴェルチンスキ)さんです。 個人的にポーランドの遺伝子的なものをものすごく感じた人で、生まれながらにもった血や幼少期の環境、言語などが音楽に与える影響が大きいのではないかなと、気になっています。 Andrzej Wierciński(アンジェイ・ヴェルチンスキ)は3次予選に進んでいるので、注目しています。 アンジェイ・ヴェルチンスキが2次予選で弾いた曲 Andrzej Wierc ...

ReadMore

© 2021 ゆる推し生活 Powered by AFFINGER5