Chopin Institute Storeの年末セールで買おうとしたところ…

推し活環境

現在、Chopin Institute Store(ショパン研究所のオンラインストア)で年末のセールが開催されています。100を超えるアイテムが10%〜30%オフなのでお得。

日本では入荷なしになってるCDがほしかったのと、今年開催された第18回ショパンコンクールのプログラムがほしいと思って、この年末セールを使って買おうとしました。

CDは15ユーロが11ユーロに、コンクールのプログラムは10ユーロが7ユーロに割引になってました。

居住国で日本が選べない

オンラインショッピングを利用するには会員登録が必要です。

早速会員登録しようとしたところ、居住国の選択で日本が選べない!中国や韓国など他のアジアの国はあるのに日本はないの、なぜ?

会員登録するだけならと、よっぽどスペインで登録しちゃおうかと思ったけど、後で住所変更できないケースがあったら嫌だなと思って、Chopin Instituteに問い合わせてみました。

そしたら、返事がすぐに来ました。

一時的に問題発生しています。ほしいアイテムと住所を教えてもらえれば発送します。

と。なるほど。日本だけ選択できないエラーでも出てるのかな?と思いました。

アイテムと住所を伝えて送っていただけるのはありがたいけど、メールのやり取りで決済するのはできれば避けたいので(スペインのオンラインショップで詐欺にあったことあり汗)「問題はいつ解決しそうですか?オンラインストアの仕組みで決済したいです」と伝えたところ

商品が届いてからPayPal決済でいいです。

と返事が返ってきました。マジか。商品届いてからでいいの?

私も英語下手くそですが、先方も英語があまり得意ではないらしく、英語ができない2人が英語でやりとりするというカオス状態が生まれていました。

上手にコミュニケートできてる感じがしなく、ちょっと心配だなぁどうしよう。

現在発送国を限定しているらしい

コロナの影響だと想像しますが、どうやら現在発送国を限定しているそうです。

Chopin Institute Storeのオンラインストアのトピックページに飛ぶと、注意書きがありました。フォロワーさんが教えてくださいました。

Ladies and Gentlemen,
Due to the suspension of shipments abroad by our shipping company, we are currently accepting orders from Poland, EU countries and Canada, China, Israel, Mexico, South Korea, United Kingdom.
We regret any inconvenience.

運送会社の海外輸送の停止によって、ポーランド、EU、カナダ、中国、イスラエル、メキシコ、韓国、イギリスからの注文のみ受け付けています。

日本への発送は停止されているということなんですね。メールで連絡くれた人は発送できると言っていたけど…。

ただでさえクリスマスシーズンで荷物が紛失しやすい時期だし、海外発送のトラブルにあったら嫌だなと思って、「問題が解決してから改めて注文します」と伝えたら

もし可能なら1月まで待ってください

と連絡がきました。もう少し詳細をメールで書いてほしかったけど笑、とりあえず1月まで待つことにします。

日本への発送が再開するのを待とう

検索からChopin Institute Store(ショパン研究所のオンラインストア)にたどり着くページには、現在の海外輸送停止の注意書きが記載されていないので、そのまま商品詳細に飛んでしまうと気が付かないと思います。

上記のトピックページみたいなところに飛ぶと、注文できる国が限られていることが確認できる。ちょっとややこしい。

数ユーロでも安く買えればいいな〜と思ってましたが、1月以降日本への発送が再開することを願って、クリスマスの混雑シーズンが終わってから落ち着いて注文しようと思います。

moni

引きこもり中のゆるい推し生活を綴ります。スペインのセビージャでフラメンコ留学してました。趣味でピアノを習っていたのは4歳〜16歳くらいまで。素人です。話す言...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA