錦糸町グルメ レストラン「シラツユ」で人気のオムライスランチ

コンサートグルメ

1/21(金)にすみだトリフォニーホールに行きました。

コンサートがお昼の14時だったのでその前に錦糸町ひとりランチしたいなと♪

現在ほとんど家から出ていないので、たまに外出する時はおいしいものを食べたり、少しゆっくりする時間を取るようにしています。

というわけで、錦糸町ランチでレストラン「シラツユ」さんを訪れました。インスタで人気のオムライスということで、流行に流されてオムライス!

久々に洋食屋さんのオムライスを食べて嬉しい♪「シラツユ」さん流グルメオムライスでまんぷくになったの巻。

錦糸町でひとりランチ

実は墨田区は良い思い出がなく、あまり好きではない土地なのですが…事前にすみだトリフォニーホール周辺グルメ・ランチ処を調査しました。

  • ひとりでも入れそうなところ
  • ある程度落ち着いて食べられるところ
  • 高級すぎないところ
  • チェーン店じゃないところ

こんなあたりを目安にランチ処を調べましたところ、レトロな雰囲気でランチも好評そうな錦糸町駅すぐのレストラン「シラツユ」さんに勝手に白羽の矢を立てました!

錦糸町駅すぐのレストラン「シラツユ」

レストラン「シラツユ」さんは、錦糸町のロッテシティ直結の5番出口を出て道路渡ってすぐの場所にあります。

錦糸町のレストラン「シラツユ」外観

なんとなくレトロな外観で、昔ながらの洋食屋さん的な感じがGood♪創業は1973年だそうです。

「シラツユ」のランチ

お店の外にランチの内容が出ていました。

錦糸町のレストラン「シラツユ」のランチセット

この日の日替わりランチはチキンソテーとカキフライ。Bランチはビーフステーキ。Cランチはオムライス。ふむふむ。

私は牡蠣アレルギーなので日替わりは選べないんだけど、ビーフステーキかオムライスか迷いますぅぅ。

到着したのが12時半過ぎていたので店内はそこまで混雑していなく、ひとりだったのもあってすぐに席を用意していただけました。

すでにランチを召し上がっている方々を見ると、ランチメニュー以外を注文している人も結構いる模様。

エビフライが入ったセットやハンバーグのセットなどなど。メニューを見ると洋食屋さんの人気メニューがずらりなので、余計に迷います。

でも今日は「インスタで話題」と紹介されていたオムライスにする!

「シラツユ」のオムライス

ひとりランチは待ち時間が長く感じてしまうものですが、スマホを見たりよそよそしてます。

程なくして運ばれてきましたオムライス。

錦糸町のレストラン「シラツユ」のオムライスランチ

洋食屋さんのグルメなオムライスキター!!

ケチャップのかけ方が芸術的です。

卵がじゅくじゅくになってたりせず、ケチャップで食べる洋食屋さんのオムライスってたまに食べたくなります。嬉しいわん♪

サラダにはサウザンアイランドのドレッシングがかかっていて、洋食屋さんらしさをより一層感じる我。いいねぇ。

錦糸町のレストラン「シラツユ」のオムライスランチ

ランチセットにはサラダとお味噌汁が付いています。オムライスにお味噌汁というのはなかなか斬新。

オムライスは中のケチャップライスにしっかり味が付いているので、外にかかっているケチャップがいらないかなと思うくらいです。このケチャップ量を全て摂取したら塩分過多。

錦糸町のレストラン「シラツユ」のランチのアイス

そしてそして、食後にはデザートのアイスがきました。ゆずアイスでした。ケチャップの後さっぱりでイイ♪

グランドメニューも気になる

ランチメニューはオムライスも含め大盛り無料らしいです!私は少食ではないですが、通常オムライスで満腹でした。

オムライスランチはデザートアイスがついて1,000円。グランドメニューでは

エビフライとグラタン、ハンバーグのセット
数量限定のロールキャベツのホワイトシチュー
ハンバーグとカニコロッケ
豚肉の生姜焼とコロッケやハンバーグ、エビフライのセット

などなど気になるメニューが目白押しで、家の近くにあったら夕食でも訪れてみたいなと思いました。

次回ランチで行くならビーフステーキランチも食べてみたいなぁ♪ランチは月曜〜土曜まで11時から15時までのようです。

グルメなオムライスでかなりお腹いっぱい!になって、満たされた気持ちで「すみだトリフォニーホール」に向かったのでした。ごちそうさまでした。

おすすめ記事 ▷ 佐渡裕×反田恭平 すみだクラシックへの扉 新日本フィル定期演奏会に行きました

moni

引きこもり中のゆるい推し生活を綴ります。スペインのセビージャでフラメンコ留学してました。趣味でピアノを習っていたのは4歳〜16歳くらいまで。素人です。話す言...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA